2011年07月30日

◆終わり☆






先日、ここ数年担当させて頂いていた
ある事業を終了させて頂いた。


こちらの都合でとても申し訳ないけれど
ひとつしかない体と時間、
悩んだ末の結果だった。



今回終わった事業も、
自分なりにとても思いを持ってたので
本当は、とても辛い。
スタッフの方にも恵まれていた。
ああ、もっとやりたかったと、
きっと思うだろう。



でもそこに留まっても成長できない部分があって、
こうやって新陳代謝していくしかないんだろうけど。





この数年、こんな出会いと別れの繰り返しだ。


とても有難いことに


大した営業もせず、宣伝もせず、
なのになんとか仕事に恵まれてきたのは
運とか縁とか簡単な言葉では片付けられないくらい
廻りに恵まれたお陰だと思う。



終わるととても寂しいけれど。





どこで何をしてても
この仕事を始めた時の仲間達を思い出す。


本当に人としての部分が優しく、その上優秀で、
あれだけの人財があれだけの人数まとめて
集まったところに出会ったことがない。
今更ながら、
元いた会社の採用のうまさに感服するくらいだ。


睡眠時間を削っても、どれだけ苦労しても
いとわない人達だった。

みんなとても優秀なのにプレッシャーにならなかったのは
お互い変なプライドがなく、
心から認め合ってたからだと思う。



何の打算も計算もなく心から信頼出来たし、協力しあえたし、
お互いに作りあえたという実感は
あれからどんな辛い状況でも、
心のどこかで支えになってる。



今、目の前にいる人に対しても
当たり前の気遣いや情報共有や
ろくにコミュニケーションもとれない人が多い中で・・・
あれは奇跡だったんだろう。


今回も、とてもいいスタッフさんや関係者と出会いがあり、
またひとつ、思い出の中で「良かった」と
思うことが増えていくんだろう。



昔は良かったと思わないように
今を頑張るしかないんだけれど、
以前が良すぎたらそれはそれで辛い。



初恋が王子様だった人って、こんな感じなのかな。


同じカテゴリー((旧)キャリコンのひとりごと)の記事画像
孤独と怠惰
絶対内定
新聞掲載☆
人との出会い☆
ネットとの付き合い方☆
差し入れ☆
同じカテゴリー((旧)キャリコンのひとりごと)の記事
 向き合う (2012-02-28 09:16)
 孤独と怠惰 (2012-01-08 08:00)
 絶対内定 (2011-08-23 00:16)
 新聞掲載☆ (2011-07-28 23:23)
 人との出会い☆ (2011-05-22 08:36)
 ネットとの付き合い方☆ (2011-05-20 12:02)

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。