2009年12月03日

ドラマ105円☆フジテレビOn Demand



「カ~ンチ♪」

と呼びかける、鈴木保奈美の甘く可愛い声。
憧れたもんですねえ・・・。




フジテレビが105円で名作ドラマを配信するというので、
夜中に早速開いてみました~♪
1話なら105円、全話なら525円だそうです。


フジテレビOn Demand


若い人向けの最近のものもあるけど
やっぱりアラフォーにとって嬉しいのは
なつかしのトレンディードラマ(古っ!)よね♪
おくねえも早速、いくつか購入!  続きを読む


Posted by おくねえ at 10:21Comments(2)☆自己啓発

2009年11月18日

THIS IS IT☆マイケル・ジャクソン





今日はレディースデイ


たとえ中身はオヤジでも、
戸籍上は一応レディースなあたくし。

仕事前にマイケルに会いに行ってきました。
「THIS IS IT」


ものすごくファンってわけでもないけど
やっぱり、アラフォー世代にとって
マイケルは青春時代のどこかにいるよね。  続きを読む


Posted by おくねえ at 16:10Comments(0)☆自己啓発

2009年11月17日

美女入門☆林 真理子



「競争率の低い男に愛されるのと、
誰もが欲しがる男とつき合って、
いつもヤキモキするのと、
どっちが幸せなんだろう」

著書より





林真理子さんのエッセイって
合間にちょこちょこ読めるので
移動中にたまに持って出ます。
知ってる有名人の名前も出てくるし、
イニシャル話には、誰だろうと
想像したり・・・脳が、休まる。


お子さんいらっしゃるのに
一切、匂わさないところがスゴイ!
さすが昔、アグネス論争(なつかしー)
起した方だ。そりゃそうだ。
何より、いつまでも女である事を
楽しんでるところが可愛い。



ところで、これを読んでる時丁度、
女結婚詐欺師が話題になってて
  続きを読む


Posted by おくねえ at 10:15Comments(2)☆自己啓発

2009年11月15日

顔ちぇき!☆診断

少し前に話題になっていた、
「顔ちぇき!」を今更ですが、
昨夜、やってみました。
今のとこ、携帯からしか出来ないみたいなようで・・




顔ちぇき!↓
http://www.j-magic.co.jp/j/kaocheki/

顔ちぇき!とは、
自分の顔を写メールで送ると
画像認証ツールでデータ解析した結果、
どれくらい有名人に似ているかを、
%表示してくれるもの。



ですが・・・


自分の顔に自信がある人は
きっととっくにやってるんだろうけど
そんな自信は到底ないあたくし。



でもさあ、最近、あまりにも
太りかえってる自分にカツ!を入れて
自己反省しよう、と・・・
このたび、かなりの勇気を持って
やってみました。



メイクしてからにしようか、
いやどうせそんな変らないし・・。


今更そんな細かい無駄な抵抗するのも
返って恥ずかしい気がして
風呂上りのすっぴんでチャレンジ!


結果・・・  続きを読む


Posted by おくねえ at 14:48Comments(4)☆自己啓発

2009年10月20日

めざましテレビ☆占いCountDown



ついに!というか


まあね、いつかは、やってくるんだけど・・・




今朝の「めざましTV」の「占いカウントダウン」

かに座が1位でした~!!!


以前、12位をアップしてしまってから
(同じかに座の方、ごめんなさい)
いつか1位をアップしよう!
と思ってたので(笑)やっとですぅ☆


かに座の皆さ~ん、今日は1位!

頑張りましょうぞ!



他の順位が気になる方は・・・↓
http://www.fujitv.co.jp/meza/uranai/index.html

そして、なんと・・・!  続きを読む


Posted by おくねえ at 09:37Comments(4)☆自己啓発

2009年10月11日

キャッチコピー診断☆てんこもり

てんこもりでずっと以前、
気になってたアセスメント・・・



「キャッチコピー診断」↓
http://nameall.cosotto.com/catch/


西多さんも・・・

たくろーさんも・・・



そしてついに(何がついに、か?)

☆おくねえも参戦!




い、意味不明です・・・・



☆昔のあだ名で・・・


暗殺者を、更にキラーって・・・一体、どうゆう・・・


☆「おくねえ」を性別男性にしたら・・・


・・・もういいです・・・・




・・・・そうですか、ああそうですか・・・・・



てわけで



何一つ、優雅なイメージの言葉が出なかった
「キャッチコピー診断」でした☆

☆ちなみに、本名でやってみましたら、
「にんにく将軍」とでまして(爆)
これまたとどめを刺されたようでございます。




一番上が、一番意味不明だけど
しっくりくるのは何故だろう・・・。  


Posted by おくねえ at 07:17Comments(8)☆自己啓発

2009年10月09日

おでんの秘密☆日本人の知らない日本語





少し前、あちこちの書店の
人気ランキング軒並み上位になっていた一冊
「日本人の知らない日本語」


去年、経済産業省事業で
在日留学生の就職支援をしていた事があり、
とても共感出来る部分があって購入してみました。


この本にも書いてましたが
「勉強」して覚える海外の方よりも
日本人の日本語力の方が、
危ないのではないかと思います。

実感したのは、「バイト敬語」の問題。


学生に教える時、
いつもこのバイト敬語には悩まされます。
一度癖になったら直すの大変なので、
アルバイトを雇用している
お店や会社は考えて頂きたいですねえ・・。


様々な留学生達のユニークな言動でフツーに笑えますし
言葉の発祥も知る事が出来てとても面白いです。


ちなみに

姫路おでんでおなじみの「おでん」  続きを読む


Posted by おくねえ at 08:10Comments(4)☆自己啓発

2009年10月08日

ココ・アヴァン・シャネル

てんこもりでも皆さん書かれていた

『ココ・アヴァン・シャネル』を
見に行って参りました。



もともと映画好きで子どもが生まれる前は
毎週のように見に行ってましたが出産とともに
減り・・・今回は久々の大スクリーン♪


シャネルというとどうしても、
女性のキャリア進出やサクセスストーリーを
思い浮かべてしまうので、
そのイメージからいくと内容は違ってました。

ですが女性特有の生きずらさや閉塞感、
もがき悩みながらそれでも生きようとする
強さと弱さのバランスはリアルに感じました。


時代背景的に、どうしても仕方ないけど
スタートが水商売や愛人といったところが
この時代の女性の悲しい部分だよなあ。。。

でも、そこから抜け出そうと考えた
ココはさすが。


あくまで自分に貪欲というか、
自分を貫けるのは圧巻でした。


そして主人公のオドレイが、
最初はやぼったかったのですが
どんどん洗練されていき、
自信を持った表情になり、
顔つきが変っていくのがワクワクでした☆


でも最後まで、
何かが満たされないような
影を感じたのはあたくしだけでしょうか。



そして・・・途中から、
男の力もめいっぱい吸収しながら
貪欲に生きていくココを見ててあたくしが
ずーっと思い出してたのは実は・・・・↓


「つまらぬ男と結婚するより一流の男の妾におなり」

という本のタイトルです(笑)

昔、書店でタイトル見て
ひっくりかえりそうになりましたが
強烈で今でも覚えております。
読んでみようかねえ。


カマキリは交尾しながらオスを食い殺しますが
女とは、そういうものかもしれません・・・。  


Posted by おくねえ at 17:55Comments(6)☆自己啓発

2009年10月06日

ぽぽさんイベント☆



今さっき、これでしたわ・・・(笑)
http://poporass.tenkomori.tv/e125082.html


今日は心斎橋に出てたので
ぽぽさんのアートフラワー、拝見してきました☆



素晴らしかったです!
ROLEXの高級感に、
ぴったりです!


貧相な携帯写メでほんとすみませんm(__)m
(おまけに逆光?)


お店の方もとても親切で、
心良くお花見せてくださいましたぁ☆


時計は・・拝見しましたが・・

買えるはずもなく(((^^;)でもいつか買えるように頑張ります♪


いい目の保養になりましたぁ〜p(^-^)q
有り難うございましたぁ☆



  


Posted by おくねえ at 12:56Comments(4)☆自己啓発

2009年09月23日

営業とマナー☆障がい者の雇用支援



新しい動きも進行中、と以前書きましたが


そのひとつとして、
ある障がい者雇用支援団体の職員の方々に
マナー研修をすることになりました。

これは、初めての試みらしく
職員の方が企業にアプローチする際の
営業的視点で見たマナーといった内容。


民間のめっさヘビーな営業と、行政の雇用支援の現場と
両方経験あるからという理由での御依頼(笑)ま、確かに・・・


ところで

この播磨地方では法定雇用率
達成出来ている企業がまだ少ないのが現状でして。
様々な助成金もあるし、もっと理解頂ければ嬉しいなあ・・・。


んで、個人的にめっさ嬉しかったこと


以前にもご紹介した
おくねえの、前職同期が働いてる会社のHP
障がい者があたりまえに働ける世の中にしよう!という
ATARIMAEプロジェクトというサイト
*てんこもりの皆さんにも
サポーター登録頂いたりバナー貼って頂いたり、
ほんとにほんとに有難う御座いました!


久々に見たら、内容もより充実しててびっくりしました。
関西を離れ・・・東京で頑張ってる彼女を思い
なんしか、涙が出そうになりました。

「分りにくい事を分かり易く、楽しく、身近に伝える」

といった点でも、参考になるコンテンツだと思いますので
ぜひ見てやってください☆↓
http://www.atarimae.jp/index.php

  


Posted by おくねえ at 08:01Comments(0)☆自己啓発

2009年09月15日

資格占い☆

おくねえがお世話になってる会社のHP

ここ最近、話題の講師招いて
面白いセミナーやってると聞いたので
参加者として行ってみよーかなーと
開いたところ・・・


こんなコンテンツが・・・




「資格占い」



なんじゃそりゃ?って感じですが(笑)

いちおー、占ってみました。



結果・・


「この落ち着き、只者じゃない ダンディ侍」

サムライって・・。

しかも、「ダンディ」って何よ???


知的好奇心  ☆☆☆
粘り強さ   ☆☆☆☆☆
積極性    ☆☆☆☆☆
継続力    ☆☆☆☆☆

「おくねえさんは、
常に周囲への気配りを忘れない
温かい人柄の持ち主。
ピンチの時も落ち着いて周囲を引っ張る
ボス的存在です。
が、一心不乱に取り組む中でヒートアップし、
アツくなりすぎるところが少々やっかい。
とはいえ、パワフルに目標に向う姿は、
誰にもマネできません!」



当ってる?????、、かな・・・


ビミョーな心境です・・・。


ふん・・・。


んで、あたしの特性に合った資格を
紹介してくれて、それぞれの詳細も見れました。
なかなか、面白かったです♪
普段気にはなってるけど、この資格どうだろ?とか
これから何か学びたい、という方には
気軽に見れていいかもしれませんね。

「資格占い」
http://www.lec-jp.com/license_guide/uranai/  
タグ :資格占い


Posted by おくねえ at 08:28Comments(8)☆自己啓発

2009年09月07日

しがみつかない生き方☆



あちこちの書店で売上ランキング1位になっている
「しがみつかない生き方」幻冬舎:香山リカ著 777円
を読んでみました。


著者の精神科医の香山リカ先生は、
以前勤めていた会社で講演に来て頂いた事があり、
会社には書籍が常に置いてありました。

TVでもちょくちょくお見受けしますが
やはり書籍の先生の言葉の方が
良く伝わってくるように感じます。


著書は10章から成り立っております。

1.恋愛にすべてを捧げない
2.自慢・自己PRをしない
3.すぐに白黒つけない
4.老・病・死で落ち込まない
5.すぐに水に流さない
6.仕事に夢を求めない
7.子どもにしがみつかない
8.お金にしがみつかない
9.生まれた意味を問わない
10.「勝間和代」を目指さない


この本では「しがみつかない生き方」を
自分で”ふつうの幸せ”を取り戻す為の基本ルールとして、
なるべく具体的にそしてシンプルに解説を加えた。(中略)
ふつうに頑張って、しがみつかずにこだわらずに
自分のペースで生きていけば、
誰でもそれなりに幸せを感じながら人生を送れる。
それで充分、というよりそれ以上に何が必要であろうか。
(あとがきより)


アグレッシブな成功本、イケイケ自己啓発本に
疲れてる人には読み易い1冊だと思う。  続きを読む


Posted by おくねえ at 08:59Comments(6)☆自己啓発

2009年09月04日

女が会社をつくるとき



最近、また自分の方向性を考えたり
自分を振り返っていた時、
ふっと押入れの片隅で発見しました。


もう10年以上前の若い時
「自分には何が出来るのか」
「何が自分に合ってるのか」
「何がしたいのか」

などと、悶々と悩んでいた頃購入した本です。



あの頃の気持ちを思い出したくて読みかえしましが


あれから10年以上たった今、
以前は分らなかった部分や
驚いてた部分、理解度も深まってて
それなりに自分は成長したんだなと思えました。


また、とってもバブル世代な
著者の奥谷禮子さんの30代の頃の著書、
「わかーい!!!」と今なら思えます(笑)
(当時はおくねえが20代だったので
すごくおねえさんに思えましたが)



そして・・・・
また頑張ろう。あたしは、あの時のあたしより、
ちっとはましになったじゃないか?
そう、元気を貰えました。



以下引用↓


神様がいるかいないか賭けた場合、
絶対、「いる」というほうに賭けたほうが、
得することになっている。

賭けに勝っても、
精神的な不安しか手にしないとしたら、
「いない」と答えるのは、得策ではない。




大和出版 
「女が会社をつくる時」
20代・30代を自分のものにする!
奥谷 禮子 著  
タグ :奥谷 禮子


Posted by おくねえ at 10:40Comments(0)☆自己啓発

2009年08月20日

あなたの長所診断します!☆

以前、 「ほめられサロン」というサイト紹介をしましたが

ちょっと趣旨は違いますが別サイトのご紹介です。



「あなたの長所診断します」


自分のいいところ、ってどこだろう?
と思う方は多いですが、手軽にゲーム感覚で
試すことができます♪

このサイトのいい点は、
更にその長所を伸ばすには・・・といったポイントを
解説してくれている点です。

就職活動にもちょっとした参考になりそうです。


ちなみに・・・おくねえの診断↓  続きを読む
タグ :長所診断


Posted by おくねえ at 10:47Comments(4)☆自己啓発

2009年08月18日

断る力☆最近読んだ本

今年「勝間デビュー」を果たしたおくねえの
勝間さん本2冊目・・。

本というのは、その時自分が関心があるテーマで
題名にそれが忍ばせてあると購入するものだと思うが




「断る力」
☆私が今、タイムマシンに乗って20代後半の自分に
たった一つアドバイスをするとしたら、
「『断る力』を一刻も早く、身につけること」と言うでしょう。
実際、私が「断る力」、英語にすると「Say No」、
すなわち相手の言いなりにならずに拒否をする力を
身につけることができたと確信したのは、
34歳で初めての離婚をしたときからだと思います。
そして、その時から、私の世界はドラマティックに変わりはじめました。

という、力強い本文引用が表紙に記載されている。

・・・そうねー、そうなのよねえ。
きっと、こういう事が(日常生活の中で)
時には出来たらいいなって思う自分がいたんだろう。


さて中身は要するに
「選択と集中」といいましょうか、
自分なりの取捨選択のモノサシを持って
やるべき事を整理し、それ以外は断り、
得意分野に集中させること。
これは正直、普通人にとっては
遠く感じたことですが(笑)

ただ、もう一つのポイントは
時には人から誤解されたり嫌われるかもしれないが、
恐れずに信念を持って行動していくこと
かなあと思いました。


印象的だったのが、
その「人から嫌われたり誤解されたり」という部分
ネットの書き込みや中傷などについて
えんえんと書かれているのですが
有名税というか、有名人だからこそ
そういう事は多々ある中での
黒木瞳さんの言葉を紹介してるのですが

「私のことをよく知らないのに
『黒木瞳が嫌いだ』という人が沢山いるから、
もう嫌われることに慣れました」

これにはビックリであった。
黒木瞳というと、かなり高感度が高いはず。
それでもそんなんなんだー・・・ははあ・・

ブログもそうですが
何かを表現したり発信しても
自分の思いが100%伝わるわけではないし
受け取る方も様々、必ず乖離や誤解があり
そこに「好き嫌い」は必ず存在するわけですが
それを恐れていると何も始まらないなあと感じました。

ただ、どんな反応でもまずは真摯に受け止めて
「そういった見方があるんだな」とか、
「自分はこういうつもりだったが、こんな風に
受け止められていたんだ」とその乖離を確認することで
自分の表現の仕方を修正することが大切だと思います。

まあ、勝間さんや黒木さんほどの有名人となると
きっと想像以上に大変なんだろうなあ・・・。


んで、肝心の「断る力」ですが
一般的には断るどころか、
それ以前にそんなに仕事や依頼がそもそもない、
という大不況の日本においてどこまで必要な人がいるか?
いうところですが(笑)


優柔不断な自分、
あっぷあっぷしてる自分、
いつも何かに追われてる(ような)弱い自分には、
カツを入れて頂けたように思います。はい。
  
タグ :断る力


Posted by おくねえ at 09:02Comments(6)☆自己啓発

2009年06月17日

新聞掲載

7月に地元姫路でセミナーをするのですが、
今朝、新聞に載っててビックリしました。
(本人、知らなかったという・・・)


基本的には・・・
全て法人契約でお仕事してるので・・
主催社にお任せっきりで個人では動いておらんのです・・。
まあ、呑気なもんなんですが・・・



以下、朝日新聞あいあいAIより


7/3(金)再就職準備セミナー
午前9時半~午後12時半
姫路本町のイーグレひめじ4階にて。

「再就職でどう変わる?
我が家の税金―103万円・130万円の壁」
&フリートーク

定員30名(多数抽選)
一時保育あり(1歳半~就学前無料。要予約)

お申し込みは
姫路市男女共同参画推進センター
079-287-0803へ。6月24日締切




んで・・・内容は・・・?
まあ、タイトル通りですが(笑)
基本、再就職に関心ある主婦の方が対象です。

前向きに、能動的に、明るい未来をつくる
きっかけになればいいなー!





  


Posted by おくねえ at 18:48Comments(4)☆自己啓発

2009年05月30日

勝間本☆出張のお供

昨日は前泊で和歌山~神戸移動という
ある意味ダイハード?な一日でした。

出張のお供に、いつもは読まなくちゃいけない資料
仕事の書類を移動中に目を通すのですが・・


以前から話題になってたあの・・
勝間和代さんの本を購入しました♪



「勝間和代のインディペンデントな生き方実践ガイド」
この本でいう「インディ」
インディペンデントとは、「自立」という意味ですが・・・

こちらは、現在売れに売れている勝間さんの書籍の
原点のような内容(だそうです)
まだ半分くらいしか読んでないけどね


その中で気になる
いわゆる「インディなオンナ」3つの条件

1.年収600万以上を稼げること
2.自慢できるパートナーがいること(年収1000万以上が望ましい)
3.年をとるほど、素敵になっていくこと



・・・・・うー、あのー・・・・・・




除夜の鐘は108つ鳴って煩悩が消えていくのですが
あたしから煩悩とったら何が残るのだ?というくらい
煩悩だらけのオンナには頭が下がることしきり


せめてもうちょっとましになるように
精進していきたいと思います・・・・・・・
  


Posted by おくねえ at 11:25Comments(4)☆自己啓発

2009年05月20日

ほめられサロン

なんとなく、うつうつとした一日・・・

でしたが、気分入れ替えてメールチェックなどしたところ
お知り合いのキャリコンの方から
ちょっと面白いコンテンツが☆

ほめられサロン



思いっきり、色んな言葉でほめてくれます。
ちょっと、こっぱずかしいけど・・・




そういえば、おくねえがクライアントさんに対して
いつもこれだけは、と思ってること

何か、ひとつはほめる(というと、偉そうやけど)
その人を、心から認めることです。

そもそも、相談したりセミナー受けたりというのは
その方の何らかの前向きな行動です。


赤の他人に、自分のことを話すのは本当に勇気が必要。
また、忙しい時間を割いて、セミナー会場に足を運ぶのも大変。



特に何かを褒めようとは思わなくても
行動した、あなたは素晴らしい。
そう心から思えます。



そのおくねえの考えにはとっても合うコンテンツでした
ほめられサロン↓
http://kakula.jp/homeSalon/








  


Posted by おくねえ at 20:51Comments(6)☆自己啓発

2009年01月28日

あややが代表サポーター

「障害者があたりまえに働ける」

そんなコンセプトで企画されたWEBコンテンツです。
おくねえの友人が、今、この事業を担当してて
一生懸命頑張っています。


「ATARIMAE プロジェクト」

芸能人や有名人も多く参加されてて、
姫路出身の松浦亜弥さんことあややが代表サポーターです。


色んな考え方があると思いますが・・・

障害とか・・・
なんか特別なことやと
つい思ってしまう人が大半やと思います。


また、障害者雇用というのは
どんなに必要性を感じてはいても
今、具体的に自分達がどう関るかは
分らないものですが
その道筋の、きっかけになるコンテンツです。


このHP、特によくできてるなあと思うのが
何より分り易く、身近に感じることができる点。


また、メンタルヘルスやうつについても
分り易く案内してるので、
幅広い方に興味を持って頂きたいです。


バナーやリンクも大募集!


  


Posted by おくねえ at 00:31Comments(8)☆自己啓発

2009年01月25日

1歳から100歳までの夢

1歳から100歳まで、100人の方の「夢」を集めた本です。
落ち込んだ時、しんどい時、
よくある自己啓発本は、正直少し重く感じます。
そうでなく、前向きなオーラを自然に貰える本です。
1人(歳)ごとなので、いつどこから読んでもいいのでお手軽です。





表紙をめくるとまず、
「あなたの夢は何ですか?」という文字が
目に飛び込んできます。


美しい写真と、今、本当に普通に生きている人の
それぞれの「夢」とメッセージ。

先生になる、ケーキやさんになる・・・・沢山の「夢」が温かく紹介されてます。




1歳の夢。
お母さんが、「夢はなに?」と聞いたら、
描いてくれたそうです。




100歳の夢。

一部抜粋:


「百歳にもなれば その道が見えて

人生も時節時候と似たりで過ぎたことから春夏秋冬があると思う

自然と同じかと思う」

うーん・・・こんな風に年取ったら悟れるのかな。


夢を書くと、その紙の上に
今までの人生で見て感じたこと、
これからの人生でやりたいこと
等身大の今の自分がありのまま現れます。

そして、それは改めて自分の大切なもの、
自分を知る機会にもなり
今まで気づいていなかった自分の可能性との出会いにもなり
新しい自分の発見にもつながります。

人生は冒険です。
人生は自分を知る旅でもあります。
日常を可能性に変えていくために、
現実を夢にしていくためにも
紙の上の現実に、
まず自分の夢を書いてカタチにして見て下さい。



いろは出版 日本ドリームプロジェクト編
「1歳から100歳までの夢」定価1900円



  
タグ :おすすめ本


Posted by おくねえ at 15:24Comments(0)☆自己啓発